北瀬あきの4コマ漫画
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< いんやん!#37「まふらと出会った日 その1」 | main | いんやん!#39「まふらに出会った日 その3」 >>
いんやん!#38「まふらと出会った日 その2」


 つづく・・・
出会ったその日から、威嚇され続けて3年です・・・・。
「拾ってくれ」とは言ってなかったですね。間違いなく。
当時は今みたいに顔が黒くなくて、白っぽい仔猫でした。
「うわっこれは美猫になりそうな・・・」と思いました。
さて、次回は葛藤の始まりです。
 
1日1回、ぽちしていただけると嬉しいです!
 ↓



JUGEMテーマ:猫マンガ

スポンサーサイト
カビだんごっすか!!
それにしても、生後間もないくせに威嚇するとは・・・根性据わったにゃんにゃんですね☆
ことねこ | 2009/06/12 14:20
>ことねこさん

毛がふわふわでぽやぽやで、きれいに生えたカビ団子が思わず浮かんでしまったんです。
あんな小さな子に威嚇されたのは初めてでした。
あき | 2009/06/12 18:00
ごめんなさい。たびたびコメント残してしまって。まふらちゃん、本当にサツキそっくりです。

サツキは私が勤める会社の資材の中にいたんです。お母さんが留守中でした。資材を動かさなきゃいけなくって、どうにもできず私が引き取ったんです。

当時200gよちよちのパヤパヤちゃん。でも私のことをみて『かぁ〜!!』って声になってないくせに、威嚇してました!

最近は落ち着きましたが、(2歳です)ちょっと前までは、常に戦闘態勢!抱っこすると、鼻息荒くして怒るんですよ〜。飼い猫なんですけど、野生猫です。
さつき | 2009/06/12 21:21
カビ団子(笑)
母猫の帰りを待つ子猫の姿ほど
胸を締め付けられるものはありませんね・・。
このとき既に威嚇することを知っていたとは
驚きです。
なんら、おまえ〜のセリフが可愛いです( ´艸`)
Mapo | 2009/06/12 21:54
かんわいいー!!
そんないたいけな外見で、威嚇とは…。
まふらちゃんは、筋金入りの強気さんですねぇ。
| 2009/06/12 23:37
>さつきさん

え!さつきさんちのサツキちゃんも、お母さん猫不在のところを見つけてしまったんですか!?
境遇までよく似てますね〜。まふらは350gありましたが、サツキちゃんは200gだったんですか。それでも威嚇するとは・・・すごい(^ ^;)

>Mapoさん

そうなんですよー。独りでじーーっと動かずに母猫を待っている姿はなんとも言えませんでした。ヒトに発見されたことが母猫にバレたら、もう面倒見なくなるんじゃないかとかも含めて、この後すごく悩みまして・・・。

>?さん(お名前が消えてしまったようです。すみません)

強気でした〜(泣)ヒトに捨てられた子猫は威嚇なんてしないんでしょうけど、まふらは野良の子だから、人間を見るのが初めてで怖かったんだと思います。・・・って、まあ、未だに強気なのは変わらないんですけど(^ ^;)


あき | 2009/06/13 00:08
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK